有機栽培インタグコーヒー  200g  

========================
名称:有機レギュラーコーヒー
原材料:有機コーヒー豆
原産国:エクアドル
生産団体:インタグコーヒー生産者協会
内容量:200g
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。

販売:株式会社ウインドファーム
========================

エクアドルのインタグコーヒー生産者協会が森林農法(アグロフォレストリー)によって栽培しています。森林農法とは、森の中で多種多様な植物を栽培する農法です。

この生産者団体は、鉱山開発による自然破壊から自然豊かな熱帯雲霧林を守るために結成されました。鉱山開発による一時的な収入よりも、森林農法による持続可能で豊かな自然を守る生活を選びました。
エクアドルの湿潤な熱帯雲霧林から届いた、コーヒーをお楽しみください。普通煎りはさわやかな酸味とほのかな甘味が特徴のコーヒーです。


【詳細】
持続可能な発展を目指して

世界有数の生物多様性を誇るエクアドル・インタグ地方の熱帯雲霧林。しかし、その豊かな森は鉱山開発による破壊の危機と隣り合わせの受難の森でもありました。

その森には、鉱山開発から森を守りたいと願い、森林農法に取り組むインタグコーヒー生産者協会のみなさんがいました。インタグの人々は森を守り、持続可能な発展の道を歩むため、森のなかでコーヒーを栽培する森林農法を始めたのです。

この取り組みを成功させるためにはフェアトレードを通して、生産者と消費者のつながりを深め、お互いに適正な利益を確保する必要がありました。インタグコーヒーのフェアトレードを成功させること。それは同じ地球の住人としての責任と受け止め、日本でのインタグコーヒーの販売が始まりました。

その後も鉱山開発の危機は続くなか、住人たちの粘り強い活動とともに、持続可能な森林農法による有機コーヒー栽培は続いています。
販売価格 1,140円(税込1,254円)
状態

状態

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

ぶらぶら店主:辻信一

いま、世の中の潮流は、グローバルからローカルへ。 ここにその豊かでワクワクするような物語たちを紹介します。 物語ブログへ